読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらい!!生理前のPMS症状を改善する方法とは?

生理の前になると、イライラ、むくみ、吐き気、めまい、おなかの痛み、頭痛などのつらい症状がある。それは、PMS(月経前症候群)かもしれません!PMSの症状を正しく知って、漢方、ピル、サプリメント、体質改善などの自分に合った効果的な改善方法を見つけて、はやめに治療してゆきましょう!

生理前のひどいイライラって異常なの?

生理前になるとイライラする、という女性はとても多いのではないでしょうか?

 

じつに女性の約90%前後の女性が、生理前の「イライラ」を経験した

 

ことがあるそうです。

 

「なーんだ、みんな同じなんだ。それなら心配するは必要ないね~」

 

と思った女性もいるかもしれませんが、実はそこに落とし穴が隠されています。

 

赤信号みんなで渡れば怖くない

 

みんなと同じならば、大丈夫と思っていることも、

 

実は大きな危険が隠されていることがあります。

 

自分の体のことですから、自分しか分かりません。

 

つらい症状があれば、はやめに改善していくのが一番の近道です。

 

生理前のイライラの原因とは?

では、生理前のイライラ依お改善するために、

 

まずはその原因から見てゆきましょう。

 

この生理前のイライラは、PMS月経前症候群)の

 

症状の一つだと考えられます。

 

PMS月経前症候群)とは、生理前にイライラしたり、腹痛や頭痛、むくみ、

 

胸の張りなどの様々な症状が出る疾患のことを言います。

 

PMSの特徴は生理前の約2週間のうち、3日~10日前後こういった症状が表れ、

 

生理が始まると、症状が改善されるというものです。

 

ご自身のイライラは、PMS月経前症候群)の症状に当てはまっていましたか?

 

もしPMS月経前症候群)の症状に当てはまっているのであれば、

 

あなたはPMS月経前症候群)の可能性があります。

 

その場合は、PMS月経前症候群)の改善方法を試してみましょう。

f:id:flowering-chamomil:20161215210837j:plain

PMS月経前症候群)のイライラの改善方法

PMS月経前症候群)のイライラの改善するのって、ちょっと難しいんです。

 

でも、改善できないわけではないんです。

 

なぜ難しいのかというと、PMS月経前症候群)の原因って

 

まだよくわかっていないというのが現状で、

 

その為、PMS月経前症候群)の特効薬というのもまだ開発されていないんです。

 

そして、PMS月経前症候群)の症状のうち腹痛や腰痛などの症状は、

 

カイロなどで温めて血行を良くすることで改善することが多いのですが、

 

イライラや吐き気などの複合的な要因から発生すると考えられる症状は、

 

何か一つの改善方法では、なかなか改善しにくいというのがあります。

 

ですので、色々なPMS月経前症候群)に効果のある改善法を、

 

試してゆき自分に合った改善方法を探してゆく必要があるんです。

 

たとえば、PMS月経前症候群)の原因は、子宮や卵巣などの機能が、

 

衰え、女性ホルモンなどの分泌が少なくなっているために起るのではと

 

考えられています。子宮や卵巣は体の中心近くにあり、常に温かい血液で

 

満たされています。しかし、冷えやストレス、生活習慣などにより血行不良

 

が起こると、子宮や卵巣の血行も悪くなり、女性ホルモンの分泌も悪くなります。

 

そしてPMS月経前症候群)の症状が出てくると考えられています。

 

ではPMS月経前症候群)の改善するにはどうしたらよいか?

 

答えは、もう分かりますよね?

 

冷えやストレス生活習慣の乱れを改善すれば、PMS月経前症候群)も改善する!

 

なーんだ、あたりまえのことで、とっても簡単じゃない。

 

そうですね!あたりまえのことという点は認めます。

 

でも簡単かというとどうでしょうか?

 

まず冷えですが、夏場は内臓を冷やすアイスクリームや冷たい飲み物を

 

一切取らないようにしましょう。

 

冬場は外気が冷えるのでクリスマスやバレンタインのシーズンでも、

 

露出度高めのスカートにタイツなんておしゃれはNG、

 

腹巻やズボン(ジーンズは血行不良を悪化させるのでさけたほうがいいでしょう。)

 

でしっかりと防寒対策をしましょう。

 

生活習慣も、夜更かしNG!1日7時間程度の睡眠をとりましょう。

 

甘いものはPMS(月経前症候群)を悪化させるので、一切やめましょう。

 

ビタミンB群などの栄養をとることで改善すると言われているので、

 

青魚・貝類・レバー・ウナギをなるべく多く摂取しましょう。

 

ストレスをためないような生活にしましょう。

 

あたりまえで簡単なことですが、難しくないですか??

 

そしてこういったことをあたりまえに簡単にしている人って、

 

PMS月経前症候群)のイライラを経験したことがない

 

10%の人たちなんです。

 

では、諦めるしかないの??と思った方もいるかもしれませんが、

 

そうではなくて、自分なりに少しずつ改善できることから改善してみましょう。

 

そして、それと補助となるPMS月経前症候群)に改善効果のある

 

サプリメントやビタミンなども試してみるとより良いでしょう。

 

それでも効果がなければ、婦人科や精神科などの医療機関を受診するという

 

選択肢もあります。

 

あなたに合った改善方法が見つかって、つらいPMS月経前症候群)が

 

改善するといいですね♪