読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらい!!生理前のPMS症状を改善する方法とは?

生理の前になると、イライラ、むくみ、吐き気、めまい、おなかの痛み、頭痛などのつらい症状がある。それは、PMS(月経前症候群)かもしれません!PMSの症状を正しく知って、漢方、ピル、サプリメント、体質改善などの自分に合った効果的な改善方法を見つけて、はやめに治療してゆきましょう!

生理前のPMS(月経前症候群)に豆乳バナナダイエットが効く?!

生理前のPMS月経前症候群)の時期とダイエット

 

「生理前のPMS月経前症候群)の

 時期になると体中がむくむ。

 そのせいで体重が増えちゃって・・・」

 

っていう女性いらっしゃいますよね??

 

確かに、生理前は黄体ホルモンの働きで

水分が排出されにくくなるため、

むくみやすくなります!

 

けれどその体重増加の原因は

むくみだけでしょうか??

 

ずばり!!言ってしまいます。。。

 

生理前は太りやすくなります!!!

 

f:id:flowering-chamomil:20170208150153j:plain

 

 

生理前に太りやすくなる原因としては、

PMS月経前症候群の時期に体内で

多く分泌される、黄体ホルモンの作用に

よるものです。

 

この黄体ホルモン、

太りやすくするだけではなく、

生理前のPMS月経前症候群

つらい症状を引き起こす主な原因である

と考えられています。

 

 

黄体ホルモンは、

どうしてこういった症状を

引き起こすのでしょうか??

 

それはこの黄体ホルモンが持つ役割が

深く関係しています。

 

この黄体ホルモンは

女性の体を妊娠しやすくし、

また妊娠した際は妊娠を継続させる

役割を果たします。

 

たとえば、

生理前の時期になると

便秘になるという女性が多いのですが、

これも黄体ホルモンの働きによるものです。

 

生理前の時期になると

受精卵を子宮の内膜に着床しやすくする為、

子宮や腸の動きを抑制します。

 

それにより、便秘が引き起こされてしまう

そうなんです。

 

そしてまた、黄体ホルモンによって

妊娠に備えて生理前は水分や栄養分を

体内に蓄えやすくなります。

 

これが生理前のむくみや太りやすさ、

体重増加の原因となります。

 

ですので、生理前のPMS月経前症候群)の

時期は、ダイエットしにくい時期なんです。

 

きつい食事制限や過度な運動を行っても、

月経の時期や月経の後のデトックス期のような

効果は期待できません。

 

生理前は、ちょっとお休みをして

体力や気力を温存する時期と決めて、

あせらないことが大切です!!

 

逆に生理中や生理直後は、

体の老廃物を排出する働きが

優位になっていますので、

ダイエットが成功しやすい時期でも

あります!!

 

 

豆乳バナナダイエットが生理前のPMSを改善する??

 

 

「豆乳バナナダイエット」ってご存知でしたか??

 

一時期流行したダイエット方法なんですが...

 

 

①豆乳もバナナも栄養豊富な上に

 比較的低カロリー

 

②豆乳+バナナだけでも

 結構満腹感がある

 

③コンビニで簡単に安く手に入る食材で、

 手軽に続けられる...

 

 

などメリットがたくさんあるようです!!

 

 

では実際にはどのように

行うのでしょうか??

 

まず、食前に豆乳200mlと

バナナ1本を食べます。

 

それから、食事をすることで

食事量を減らすことができるそうです。

 

また、朝食の代わりにこの豆乳+バナナを

食べるという方法もあるそうで、

効果が出やすいそうです。

 

 

ふむふむ、なかなか簡単で良さそう…

 

っと思いました。

 

 

実際に豆乳バナナダイエット試してみました!!

 

私は、朝食を豆乳+バナナに置き換える方法を

試してみました。

 

 

バナナを凍らせて豆乳と一緒に

ミキサーにかけてスムージーにする

という方法もありましたが、

冬だったので寒いのと、

ミキサーを洗うのが面倒だったので、

普通に食べました。

 

逆にバナナをちぎって豆乳にINして、

レンジでチン!すると美味しかったです(笑)

 

あと、よく噛むことで満腹中枢を刺激するので、

満腹感がますので、あえてそのまま食べることを

お勧めします!

(ミキサーするのが面倒だからじゃないよ!!)

 

 

そして1か月ほど試してみました。。。。

 

 

体重...変わらず。。。。

 

って、よく考えたらアタシ朝食って

もともと食べてないんだから、

カロリープラスされちゃってる・・・

 

それに育ち盛りの子供と一緒の

魚・肉・野菜たっぷりの食事をしている

から栄養素の不足もあまりなく…

f:id:flowering-chamomil:20170208150236j:plain

 

完全に運動不足で太っている私

豆乳バナナを朝食にプラスしても

痩せる訳がないですよね(笑)

 

 

豆乳バナナダイエットに向いている人は

 

 ビタミンやミネラル・タンパク質の

 不足で満腹感が得られず、 

 暴飲暴食してしまっている人

 

だと感じました!!

 

バナナにはむくみを解消するカリウム

ビタミン・ミネラル食物繊維が豊富に含まれ

PMS(月経前症候群)改善にを助けてくれます。

 

また豆乳に含まれる大豆イソフラボンには

女性ホルモンのエストロゲンと同じ様な

働きをする作用が認められています。

 

でも、イソフラボンは腸内細菌で分解されないと

エストロゲンの様な働きはしてくれないそうで、

この腸内細菌は全体の半数の人しか有して

いないそうなんです。

この腸内細菌の有無で、更年期障害の症状の

発症する強さが変わってくるという研究もあります。

 

 

なので、気長に豆乳バナナダイエット

続けてみると、生理前のPMS(月経前症候群

を改善してくれる効果があるかもしれません!!

 

そしてダイエットは、

生理前ではなく生理直後がおすすめです!!