読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらい!!生理前のPMS症状を改善する方法とは?

生理の前になると、イライラ、むくみ、吐き気、めまい、おなかの痛み、頭痛などのつらい症状がある。それは、PMS(月経前症候群)かもしれません!PMSの症状を正しく知って、漢方、ピル、サプリメント、体質改善などの自分に合った効果的な改善方法を見つけて、はやめに治療してゆきましょう!

温活は生理前のPMS(月経前症候群)の改善してくれる?

どうして女性に冷えは大敵なのか??

 

 

実は私自身も
PMS(月経前症候群)と向き合う前は、
冷えと女性の健康について
深く考えたり調べたりすることは
ありませんでした。

 

 

「こめかみに梅干しを張ると

頭痛が治る」系の

おばあちゃんたちの迷信でしょ?

 

って思っていました!

 

 

 

でも、年齢を重ねるごとに

女性の体は温めることが大切である

という事を実感するようになりました。

 

実体験として

婦人科系の疾患が治る

体調が回復するなどを

何度も経験したからです。

 

ではどうして、

女性の体は温めるとよいのでしょうか?

 

それはまず、女性の体冷えやすく

温まりにくいという性質を持っている

ことに関連があります。

 

女性の体は
体の大きさ自体が小さいので
外気温などの影響をもろに受けます。

 

また、冬の寒い時期でも露出度の
高い格好をするのって
女性ならではですよね??

 

たぶん、これは
寒い中でも冷えに負けない
体力や生命力・若さなどを、
男性に対して本能的に
アピールする為なんだと思います。

 

真冬でも胸元の開いたニットに
ひざ上スカートの女性を見ると
私は見ているだけで死にそうに
なりますが。。。

 

同時に可愛いな~
若いって良いなぁ~とも
しみじみ思います

 

おばちゃん通り越して
オッチャン化してますね。。

 

f:id:flowering-chamomil:20170208150153j:plain


体が小さい女性が冬に薄着をすると
体が冷えます。

 

そして、
女性は筋肉量も少ないために
いちど冷えてしまうと
なかなか温まりません。

 

筋肉が脂肪や血中のブドウ糖から
熱を作ってくれるからです。

 

一日何kcal消費しているかなどの
基礎代謝は、筋肉量で
大きく変わります。

 

こういった事から、
女性の体は冷えやすく
温まりにくいと考えられます。

 

 

そして...

 

この女性の冷えやすく
温まりにくい性質と
婦人科疾患など女性の
健康との関係ですが...

 

 

 

子宮や卵巣は末梢器官


子宮や卵巣は体のまんなかに
ある臓器ですよね?

 

末端にある手足が冷えによって
血行不良になりやすい...

 

と言うのは理解できますが、
ではどうして体の中心部にある
はずの子宮なのに冷えの影響を
受けやすいのでしょうか??


これには、
血流の流れと生命維持に関する
優先順位を考えれば簡単に
説明が付きます。


血流と言うのは、
酸素や栄養素などを体の
すみずみまで届ける機能です。

 

この血流は
まずは生命維持を行っている
心臓・肺・脳などの臓器に
優先的に酸素や栄養を届けます。

 

そして次に肝臓や腎臓
消化器官に酸素や栄養を届けます。

 

最後に残されるのは
手足などの末端や
生命維持に関わりのない生殖器
などです。

 

はっきりいって、
生殖器なんて
「あまりが有ったら届けるね~」
ぐらいの優先度相です。

 

 

 

f:id:flowering-chamomil:20161214125718j:plain

明治時代以前の女性は
栄養不足のために
毎月生理のある女性は
少なかったそうです。


現在の女性は、
当たり前に栄養があり
当たり前に毎月生理が
ありますよね??

 

でもこれって、
実は人間の本来的な姿では
ないんじゃないかって
気がします。

 

毎月生理があり、
しかし子供を産まない
女性が増えたために、
生殖器がフル回転で
働き続けます。

 

それにより、
女性の婦人科疾患や
子宮がんなどが増えました。

 

話を戻して…

このように子宮は生命維持という

観点からすると優先順位の低い

末端器官です。

 

ですので、

ちょっとしたストレス刺激や

カラダの冷えなどで

すぐに血行不良や栄養不足に

おちいってしまいます。

 

これが、

生理痛やPMS月経前症候群)などを含む

月経困難症や重大な婦人科疾患の発症に

つながってしまうと考えられています。

 

ですので、

女性の健康維持にはカラダを温かく保つ

という事が重要になってきます。

 

PMS月経前症候群などを改善したいと

考えている女性は、まずは体を温める事から

はじめてみましょう♪

 

 

漢方でPMSのイライラを緩和するには??

漢方は生理前のPMS月経前症候群)のイライラの改善に適しています

 

漢方はPMS月経前症候群などの

婦人科の内分泌疾患を改善するのに

向いています。

 

そして、漢方でPMS月経前症候群

改善するには、まず優れた漢方医に

出会う事です。

 

 

 

よく、「〇〇病」には「××××」という

漢方薬効果的です。

というような記載を見かけますが、

これは本来の漢方の処方とは

程遠いものがあります。

 

というのは、

西洋医学は「〇〇病の△△症状」には

「××××」という治療・薬を処方する。

という考え方であるのに対し、

漢方は先ず、患者本人の体質があり

それに関連し何らかの異常が発生し

疾患が起こる。

 

本人の体質と症状を見極めながら

「証」を立てて、その「証」に沿って

生薬を調合し処方する。

 

f:id:flowering-chamomil:20170210124702j:plain

 

「葛根湯」柴胡桂枝湯などの薬名は

有るものの、患者本人の体質や反応・経過を

よく観察しながら調合を微調整して、

ピタリと症状を改善することができるのが

漢方の特徴だと言えます。

 

私も優れた漢方のお医者さんに

診てもらっていた時期があり、

本当に奇跡の様な改善の仕方でした。

(残念ながら、高齢の為この医師は

 昨年引退されました)

 

つまり、漢方薬は本来、

個々人に合わせて調合される

オーダーメード薬なんです。

 

それを、画一化した製品が

薬局や病院でも処方されますが、

それは西洋医学に基づいた考えで

なんとなく病名に対して

処方されていることも多く

注意が必要です。

 

たとえば、風邪の初期症状に

「葛根湯」が良く使用されますが、

これはすべての方の体質に適応

されるものではなく、虚弱体質

の方には「桂枝湯」のほうが

より合っています。

 

漢方も薬ですし、

必ず体に負担をかけるものです。

 

誤診によって処方された漢方薬

飲まないほうがずっとましです!!

 

 

そして漢方で正しい「証」(診断)を

立てられるのは、

一部の優れた漢方医のみです。

 

ですので、漢方で生理前のPMSのイライラを

緩和したいならば、まずは優れた漢方医を

さがしましょう!!

 

今すぐPMSのイライラを改善してくれる漢方薬は??

 

でも、今すぐ

生理前のPMS月経前症候群)の

イライラを改善したい!!

 

改善しないと日常生活が滞る・・・

という方は、以下の漢方の市販薬を

試してみましょう。

 

そして改善効果が見られ、症状が落ちついたら、

漢方医に相談することをお勧めします。

 

血行不良からくる疾患を改善する

「桂枝茯苓丸」

 

便秘やのぼせを伴うイライラ

桃核承気湯」

 

不安感が強く繊細な方のイライラ

「半夏厚朴湯」

 

上半身ののぼせ下半身の冷え性を伴うイライラ

「加味逍遙散」 

 

どれもドラッグストアで手に入りやすい、

一般的な漢方薬です、一度お試しください。

 

でもこういった定量のエキス薬が

漢方の本来の姿ではないという事は、

頭の片隅に入れて使用してください。

 

少しでも改善が見られたなら、

その漢方薬があなたの「証」に合致

している可能性があります。

 

きちんと漢方薬局でオーダーメイドの

漢方薬を試してみましょう♪

 

あなたにぴったりの漢方薬で、

PMS月経前症候群の)つらいイライラを

改善してゆきましょう♪

 

 

 

PMS(月経前症候群)を漢方で緩和する方法

PMS月経前症候群)を漢方で緩和するには??

 

①良い漢方医を見つける
 

以上!!

 

f:id:flowering-chamomil:20170210124702j:plain

 

ってちょっと乱暴ですが、

ホントの話なんです。

 

 

というのは、まず日本には本当に

漢方に精通した漢方医が少ないんです!!

 

 

というのは、日本で一般的に行われる医療は

西洋医学に基づくもので、

医大でも西洋医学に基き授業をします。

 

最近は漢方医学に関するが単位が

必修になりましたが、

全200単位中の1単位程度です。

 

充実した授業、医師国家試験の受験

ハードな研修の合間をぬって

漢方に対する知識を深める医学生って

ほんの一握りです。

 

そして、本当の漢方医になるには、

深い知識だけではなく、

豊富な臨床経験・生まれつきの勘の良さも

必要です。

 

というのは、西洋医学は

科学的根拠に基き研究・論理化

されつくした学問であり、

いわばマニュアルに沿った治療を

行います。

 

それに対し、

東洋医学にも論理やマニュアルは

存在するのですが、

その論拠が実に曖昧で非科学的、

ケースバイケースの対応が重要視されるので

結果的に「経験や勘」によるところが

多くなります。

 

中国では国家的に中医師(漢方医)を

育成する体制が整っており、

優れた医師が量産されます。

 

この中医師の資格は日本では通用しない為、

薬剤師の資格や鍼灸師の資格を日本で

新たに取得して開業している方もいます。

 

でも、近所の漢方薬局の中国人が

本当にそういった資格を持っているのかどうか

確かめるすべはありません。

 

だから、口コミやカンで

漢方の取り扱いをしている場所を探し、

実際に受診してみない事には

本当に優れた漢方医であるかは

分かりません。

 

(優れた漢方医は、

 自身の顔色も良いのが

 特徴だと感じます)

 

 

けれど本当に優れた漢方医を

見つけられたならば、

もうあなたはもう何も

する必要がありません!

 

診察室の椅子に座って、

漢方医の指示に従うだけです。

 

漢方医はあなたの顔色や舌・脈など

あらゆる現象から、あなたの体質や

疾患の本質を探ります。

 

そしてそれによって得た「証」

合致しった、生薬をオーダーメードで

調合した漢方薬の処方や

鍼灸療法などを施してくれるでしょう。

 

 

もちろん家に帰ってから継続して

漢方薬を服用することは必要です。

 

そして、改善効果は・・・・
驚きの効果があると思いますよ!!

 

実際に私自身も仙人のような漢方医に

ミラクルを起してもらった経験があり

ますので、自信を持って言えます!!

(残念ながら仙人が高齢になり

 昨年閉院されてしまいました)

 

 

ぜひあなたの主治医となる

素敵な漢方医を見つけてください!!

 

 

生理前のつらいPMS(月経前症候群)を緩和する薬ってあるの??

生理前のつらい症状をPMS月経前症候群)と言います

 

生理前のイライラ、気分の落ち込み、

体のだるさ・疲労感・集中力の低下などの症状を

PMS月経前症候群と言います。

 

PMS月経前症候群の症状の種類や程度は、

女性によって多種多様で、ひとくくりに

PMS(月経前症候群とまとめにくいものがあります。

 

またPMS月経前症候群の症状の中で

特に精神的な症状の強いものを、

PMDD(月経前不快気分障害といい

日常生活に支障をきたすことも多い

疾患と言われています。

 

このPMS月経前症候群は、

全女性の約80%が経験する疾患

であると言われている、

とても身近な疾患なんです。

 

でも身近すぎるからこそ、

病気であると気づいていない女性も

多く、治療に婦人科を訪れる女性は

まだまだ少ないというのが現状です。

 

そして、それがPMS月経前症候群

多くの女性が罹患している

疾病であるにもかかわらず、

改善や治療に関する研究が進まない

一因になっています。

 

(まあ、お医者さんは

 「命にかかわる病気」の治療を

  優先しますので、命に関わらない

 PMS月経前症候群)は後回しに

 されがちという事もありますが)

 

じつは、PMS月経前症候群

原因やメカニズムがまだはっきりと

解明していない疾患です。

 

ですので、これをすればすべての女性の

PMS月経前症候群が改善します!!

という治療法や特効薬は、

残念ながらまだありません(;;)

f:id:flowering-chamomil:20170210120522j:plain

生理前のつらいPMS月経前症候群)を緩和する薬

 

しかし、

すべてのPMS月経前症候群女性に

効く特効薬はまだないのですが、

一部の女性には改善効果の見られる

PMSの改善薬というものは存在しています。

 

ですので、現状はそれらの改善方法を

試してゆくことによって、
自分に合ったPMS月経前症候群

改善方法を見つけるしか

方法はありません。

 

それらの改善方法の一部を

ご紹介させていただきますね!

 

 

PMS改善薬

①低用量ピル

 婦人科などで処方される、

 PMS月経前症候群)や生理痛など

 を含む月経困難症を改善する改善薬として

 保険適応されるのは以下の3種類のみです。

 

 ・ヤーズ(yaz)

 ・ルナベル

 ・フリウェル(ルナベルのジェネリック

 

 価格は診療費や初診料含め1万円あれば

 おつりが来ます。

 劇的に改善されたという方も多い一方、

 逆に強い副作用などに悩まされることも

 多い治療薬です。

漢方薬

 手軽に薬局などでも手に入りますが、

 漢方に精通した漢方に診断してもらい、

 生薬をオーダーメードで調合してもらう

 のが基本になります!

 まずは、信頼のおける漢方医を見つける

 必要があります。

 

「命の母ホワイト」

 PMS月経前症候群)や生理痛など

 を含む月経困難症を改善する生薬を

 配合した第2類医薬品です。

 

「プレフェミン」

 PMS月経前症候群)改善薬で唯一の

 市販の「医薬品」です。

 購入には薬剤師の問診とPMS月経前症候群

 であるという認定が必要です。

 

PMS改善サプリメント

 PMS月経前症候群)に改善効果が

 あると言われている成分を含んだ製品が

 たくさん販売されています。

 

 

 実はサプリメントって有効成分量の表示など

 を規制する法律がほとんど無いんです。

 なので、安心できるメーカーや、

 安心できるサポート体制がしっかりある

 会社で購入することをお勧めします。

 

 私は、電話サポートなどがしっかりしている、

 「ルナベリー」と大手の小林製薬が販売する

 「エクオールを併用しています。

  私は毎日続けて飲むのではなく、

  症状が出る時期のみ飲んでいます。

  (本当はずっと続けたほうが良いと

   されていますが、飲み続けていると

   効き目が鈍化する感じがするので)

 

PMS改善ビタミン剤

 PMS月経前症候群)の原因の一つとして

 考えられているのが、ビタミンB6の欠乏です。

 

 ビタミンB6を含む食品やビタミン剤から

 上手に取り入れてみましょう。

 

 ビタミンB6単体で摂取するよりも、

 ビタミン・ミネラルをまとめてとることで

 相乗効果があると認められているので、

 マルチビタミン・ミネラルや「ポポンS」

 の総合ビタミン剤をお勧めします

 

生理前のつらいPMSを緩和するサプリ一覧!!

生理前のつらいPMS月経前症候群)を

乗り切る強い味方!

PMS月経前症候群)を改善するサプリメント

ついて調べて一覧にしてみました!!

あなたのつらいPMS月経前症候群)の改善に

お役立てください!!

 

 

ドラックストアで手に入る

PMS月経前症候群)改善サプリメント

 

「命の母ホワイト」

 更年期障害改善薬「命の母A」の姉妹品で、

 20代から30代を対象とした

 PMS月経前症候群)を含む月経困難症などの

 改善薬。

 「命の母A」が生薬+ビタミンなのに対し、

 「命の母ホワイト」は生薬のみ。

 価格は180錠(15日分)2592円

 

「プレフェミン」

CMでもおなじみのプレフェミンです!

唯一の医療薬としての指定を受けているので、

重篤な副作用など何かかあった時には

安心です!!

店頭で薬剤師の問診を受け、

薬剤師のPMS月経前症候群であるという

認定を受けなければ購入できません。

 

有効成分はチェストベリーエキス40㎎のみ

価格は30日分で1944円(税込)

 

「サトウチェストツリー」

チェストツリーを配合した健康食品です。

医薬品よりも有効成分の種類が多いのに、

健康食品の扱いなんですね。

でも、薬剤師の問診も必要ないですし

通販でも帰るので、手軽です。

有効成分はチェストベリーエキス40㎎

+カルシウム50㎎+ビタミンB6 3

価格は180粒(45日分)3180円(税込)

 

 

「DHCターンライフ」

チェストツリーに加え6種の有効成分

サプリメント大手のDHCという点も

ポイントが高いです。

 

有効成分は

チェストツリー20㎎、大豆イソフラボン32㎎、

ピクノジェノール5㎎、プエラリアミリフィカ10㎎、

レッドクローバーエキス15㎎、西洋タンポポ80㎎

ブラックコホシュ50㎎

 

価格は30日分1234円(税込)

 

通販で評価の高い

PMS月経前症候群)改善サプリメント

 

「ルナベリー」

チェストベリーエキス40㎎を始め、

9種類のハーブと7種のビタミンミネラルを

含み総合的にPMS(月経前症候群)を

改善します。

 

有効成分は

チェストベリー40㎎・月見草オイル100㎎
亜麻仁油100㎎ピクノジェノール
・ワイルドヤム・ブラックコホシュ
イチョウ葉・レッドクローバー
・パッションフラワー

 

初回は30日分送料500円のみですが、

2回目以降は3980円(10%オフ)です。

120日返金保証もありますので、

安心して購入できます。

 

小林製薬 エクオール

婦人科疾患の改善に有名な

大豆イソフラボンですが、

実は腸内細菌で分解されないと

女性ホルモンエストロゲン様の

働きをしてくれないんです。

そしてその腸内細菌の保有率は、

全体の約半分の方のみ...

はじめから分解された形の

イソフラボンである「エクオール」が

主成分のサプリメントです。

有効成分

大豆イソフラボン分解物(エクオール)28㎎

ブラックコホシュ12mg・ビタミンP31mg

テアニン25mg・麦芽糖90mg・ブドウ糖28mg

結晶セルロース81mg・デキストリン12mg
カルシウム6.4mg

価格は30日分2700円(税込)

定期便だと2430円(税込)で購入できて

お得です。

 

f:id:flowering-chamomil:20170210111454j:plain

サプリメントはいろいろ試すうちに、

自分の体質や症状に合ったものが

見つかります!

 

あなたのつらい生理前の

PMS(月経前症候群を改善する

有効なサプリメントが見つかると

良いですね♪